業務委託解約前にしっかりと確認

業務委託を受け、フリーランスでこれから仕事を始めようと考えている方もいると思います。
フリーランスとなれば、自由に仕事をすることは出来ますが、全ての責任は自分となりますから、責任も大きくなります。保証などもありませんから、「とりあえず、仕事を見つけなければ」と思われる方も多いでしょう。こんな時、契約書などをしっかりと確認せずに焦って契約してしまうと、後々トラブルとなってしまうこともあるんですよ。
では、業務委託解約前に行っておくべきこととはどんなことなのでしょうか。

業務委託契約を結ぶ際には、しっかりと契約書をチェックしていくことが基本。
契約書というと、細かい文字でたくさん書かれているため、「読むのが面倒」と思われる方も多いと思います。「難しい言葉で書いているから、意味が分からない」と思われる方も多いでしょう。
しかし、この契約書の内容を確認しておかなければ、トラブルの原因となってしまうこともあります。

契約書には、仕事をする上でのルールなどが書かれていることになりますから、しっかりと確認しておきましょう。特に、途中解約などの内容は事前に確認しておくことが必要。
誰でも、仕事が続けられない状況となってしまう可能性がありますから、これらの内容は事前に確認しておいた方が安心でしょう。そして、契約書全体を見て、内容に納得した上ではじめて契約を結ぶことが大切。

このように、業務委託で仕事を行う際には、どういったルールで仕事を進めていくのか、その契約内容も把握しておくことが大切。「仕事は、続けるつもりだから」と思っている方も多いと思いますが、怪我や病気など仕事が出来ない状況は誰でも起こりうるものですから、これらの内容はしっかり確認しておきましょう。ちなみに、業務委託契約については、こちらの《フリーランスのための業務委託契約》というサイトに役立つ情報が記載してありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>